上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは、独自ドメインを取得してサイトの名前を決めましょう。

通常は当ブログの「http://wbwriter.blog63.fc2.com/」の「.blog63.fc2.com」のように、

「wbwriter」以外はレンタルサーバーにURLを決められてしまいます。

これをサブドメインと言いますが、独自ドメインなら「http://wbwriter.com」のようにURLを短く自分独自のものにする事ができます。

既に存在する独自ドメインは取得できませんが、独自ドメインにも種類がいろいろあり、

「wbwriter.com」を誰かが取得していても、「wbwriter.net」や「wbwriter.org」などとして取得できます。

わざわざ独自ドメインを取得する理由は、

? レンタルサーバー移転時に問題が発生しにくい

? 訪問者が覚えやすい

? 訪問者にしっかり運営している意思が伝わる

? アクセス数が増える


などがあります。

?は、独自ドメイン対応のレンタルサーバーならどこへ移転してもURLを変えずに済むからです。

サイトを運営していると、あらゆる事情でレンタルサーバーの移転が必要になる場合がしばしばあります。

サブドメインは基本的にそのレンタルサーバーでしか使えませんので、レンタルサーバーを変える時はURLも変える事になります。

URLを変えたら、リダイレクト専用サイトとして検索エンジンの評価を維持するために、

旧サイトのレンタルサーバーの費用が永久に必要になってしまいます。

無料のレンタルサーバーでも、長期間更新がないサイトを削除する場合がありますので、定期的に旧サイトを更新する手間が必要です。

リダイレクトや検索エンジンの評価については後述のSEO対策についてご覧下さい。

?は、メモや宣伝する時に、短い方が覚えやすいからです。

?は、独自ドメインのサイトはブランド性があって信頼できると判断する人がいるからです。

?は、検索エンジンはサブドメインより独自ドメインを評価するからです。

また、短所はお金がかかる事です。

費用は、「.com」「.net」「.org」なら1年あたり約1,000円かかります。

それでも月額費用に換算すれば100円以下ですので、独自ドメインの取得を強くおすすめします。

独自ドメインは以下から格安で取得できます。



ムームードメイン
格安で独自ドメインを取得できるサービスです。私もムームードメインを利用しています。ロリポップなどの関連サーバーと同時に契約すると、さらに設定が簡単になります。






次へ

関連キーワード: アフィリエイト 初心者講座 やり方 始め方 無料 報酬 ネット収入 稼ぐ方法 儲ける 内職 副業 成功 簡単 アクセスアップ 情報商材

スポンサーサイト
トップ ホーム
クレジットカードで節約
プロバイダで節約
ネットショップで節約
ブログライターで稼ぐ
お小遣いサイトで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
ブログランキング
以下から投票して頂けると幸いです。

ランキングサイト一覧
検索フォーム
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
この人とブロともになる
フリーエリア


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。