上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマを絞り込むと、より細かく正確に訪問者層を特定する事ができます。

これにより、ライバルが多いテーマにも参入できます。

具体的には、ライバルが多いビックキーワードに複合キーワードを付け加える事で、テーマを絞り込む事ができます。

例えば、「パソコン」はビックキーワードですが、

「パソコン VAIO」

「パソコン VAIO ○○シリーズ」

とすればライバルとの衝突が減り、自分のサイトへアクセスしてくれる確率が上がります。

・・・と一概には言えません。

なぜなら、テーマを絞り込むほどそれを探し求める人も減るからです。

これは、より質の良い訪問者を集める事でもありますが、

報酬と参入する難易度を天秤にかけるように、ニッチ度と訪問者数を天秤にかける必要があります。

人気があるがライバルが少ないテーマをいち早く見つけられれば、一歩リードです。

どのような複合キーワードが人気かは、Google AdWords : キーワードツールが役立つと思います。

ここで決めたテーマはそのままサイトのタイトルになります。






次へ

関連キーワード: アフィリエイト 初心者講座 やり方 始め方 無料 報酬 ネット収入 稼ぐ方法 儲ける 内職 副業 成功 簡単 アクセスアップ 情報商材

スポンサーサイト
トップ ホーム
クレジットカードで節約
プロバイダで節約
ネットショップで節約
ブログライターで稼ぐ
お小遣いサイトで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
ブログランキング
以下から投票して頂けると幸いです。

ランキングサイト一覧
検索フォーム
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
この人とブロともになる
フリーエリア


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。