上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイトが完成したら、ASPから広告のソースコードを取得して、サイトに貼り付けましょう。

広告を選ぶ時は、

? サイトのテーマと合致しているか確認する

? 広告主のサイトを確認する

? 承認率を確認する

? 話題性を確認する

? 掲載期間を確認する

? 掲載条件を確認する


ようにしましょう。

?は、顧客を間違えるとコンテンツが充実していても意味がないからです。

例えば、「関西のグルメ」について扱うサイトで「関東のレストラン来店プログラム」の広告を貼ると、興味を持つ人はいるかもしれませんが、

訪問者は関西を前提にしてますので成果につながりにくいです。

?は、こちらで一生懸命宣伝しても、購入先である広告主のサイトが魅力的でなければ成果につながりにくいからです。

紹介者である自分のサイトの印象を貶めないか確認しましょう。

?は、承認率はそのまま稼ぎやすさを示すからです。

無料資料請求や無料会員登録など無料かつアクションを起こしやすい広告だと承認率が高いです。

?は、話題性がある広告ほど成果につながりやすいからです。

テレビでも宣伝されているような広告なら、サイトのコンテンツの魅力にに加えて話題性が成果につながります。

?は、広告主の都合で広告の掲載期限が切れる場合があるからです。

期限が過ぎた広告をいつまでも貼っていると、更新を怠っているサイトだと思われてしまいます。

?は、条件に従わないまま提携を申請して否認されたら、二度とその広告が掲載できない場合があるからです。






次へ

関連キーワード: アフィリエイト 初心者講座 やり方 始め方 無料 報酬 ネット収入 稼ぐ方法 儲ける 内職 副業 成功 簡単 アクセスアップ 情報商材

スポンサーサイト
トップ ホーム
クレジットカードで節約
プロバイダで節約
ネットショップで節約
ブログライターで稼ぐ
お小遣いサイトで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
ブログランキング
以下から投票して頂けると幸いです。

ランキングサイト一覧
検索フォーム
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
この人とブロともになる
フリーエリア


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。