上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<a>タグでリンクの情報をクローラーに指示しましょう。



リンクの説明

<a>タグで、

<a href="URL" title="リンクの説明">

のように記述してリンクの説明を指示しましょう。

クローラーにはほとんど評価されませんが、訪問者には親切になります。



アンカーテキストのキーワード

アンカーテキストのキーワードはリンク先の関連性として評価されます。

例えば、

<a href="URL">パソコン</a>

とすると、リンク先は「パソコン」に関連すると評価されます。

有名な例として、「出口」と検索するとYahoo!が一番にヒットするのをご存知でしょうか?

Yahoo!はタイトルも内容も「出口」と直接関係ありませんが、多くのアダルトサイトでは未成年の訪問者のために、

<a href="www.yahoo.co.jp">出口</a>

とリンクを貼っているため、「出口」に関連するサイトとして評価されています。



リンクの評価

リンクを発リンク数としてカウントしたくない場合や怪しいサイトへリンクを貼る場合は、

<a href="評価したくないURL" rel=nofollow>

のように記述してリンク先を評価しない事を指示しましょう。

ただし、アフィリエイトの広告リンクはソースの変更が禁止されている場合がありますので、rel属性を勝手に付け加えないようにしましょう。



リンク切れ

リンク切れとは、自分のサイトに貼ったリンク先へアクセスできない状態です。

閉鎖したサイトへリンクを貼るなどしてリンク切れがあると、評価が下がる場合がありますので、できれば定期的に確認しましょう。

リンク切れを1つ1つ確認するのは大変ですので、一発で確認できるこちらのツールが役立つと思います。






次へ

関連キーワード: アフィリエイト 初心者講座 やり方 始め方 無料 報酬 ネット収入 稼ぐ方法 儲ける 内職 副業 成功 簡単 アクセスアップ 情報商材

スポンサーサイト
トップ ホーム
クレジットカードで節約
プロバイダで節約
ネットショップで節約
ブログライターで稼ぐ
お小遣いサイトで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
ブログランキング
以下から投票して頂けると幸いです。

ランキングサイト一覧
検索フォーム
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
この人とブロともになる
フリーエリア


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。