上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例えば、商品の感想を書く場合は、商品Aと商品Bの感想を1ページに詰め込まずに、

商品Aの感想ページと商品Bの感想ページに分けましょう。

1ページ1トピックに分けてページの内容を差別化する事が大切です。

ページが多いという事は、それだけタイトルも内容も違うため多方面で検索結果に表示されるチャンスがあるという事です。

もし1つのページにキーワードが数多くあると、関連性や1つのキーワードの重みがなくなり、逆に評価が下がってしまいます。

言い換えると、あらゆる情報が混在するページはどの内容で上位表示するかあいまいになってしまいます。

例えば、この「アフィリエイト初心者講座」の全ての内容が1ページに詰め込まれていたら、何が主題なのかわかりませんし、

優先すべきキーワードもわかりませんし、表示時間もスクロールバーも長くなり訪問者も読みづらいでしょう。

ただし、トピックを分類し過ぎて、1つのページの内容が希薄になり過ぎると逆効果です。

特に意味がないページとして、インデックスさえされない可能性があります。

なぜなら、クローラーは「ページ数の多さ」と「ページの文字の多さ」で評価をするからです。

最低限、ロゴやメニューなどの共通箇所よりオリジナルコンテンツが多いページにしましょう。






次へ

関連キーワード: アフィリエイト 初心者講座 やり方 始め方 無料 報酬 ネット収入 稼ぐ方法 儲ける 内職 副業 成功 簡単 アクセスアップ 情報商材

スポンサーサイト
トップ ホーム
クレジットカードで節約
プロバイダで節約
ネットショップで節約
ブログライターで稼ぐ
お小遣いサイトで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
ブログランキング
以下から投票して頂けると幸いです。

ランキングサイト一覧
検索フォーム
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
この人とブロともになる
フリーエリア


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。