上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相互リンクをするという事は、自分のサイトが相手のサイトを評価すると同時に相手のサイトが自分のサイトを評価するという事です。

一方的な被リンクに比べると相互リンクの評価は低いですが、全く効果がない訳ではありません。

ページランク0のサイトが相互リンクを続けただけでページランクが4になったケースもあります。

これも被リンクですので、同じテーマを扱うサイトと相互リンクする必要があります。

また、相互リンクの数は多いほど評価されますが、相互リンクページの発リンク数が多過ぎると逆に評価が下がりますので、

登録数が100を超えるようなら2つ目の相互リンクページを用意しましょう。


相互リンクはどんどん申請して良いと思いますが、突然の申請に怒ったり無視したりする管理人さんも中にはいますので、

できればそのサイトの管理人さんと親しくなってからお互い気持ちよく相互リンクするのが望ましいです。

とはいえ、条件とマナーをしっかり守って申請すれば大半の人は快諾してくれると思います。

マナーとしては、

? 相手のサイトに相互リンクの条件が記載してあれば熟読する

? ハンドルネームや連絡先メールを明記して自己紹介をする

? 自分のサイトのURL・タイトル・紹介文を書く

? 自分から相手のサイトのリンクを貼り、リンクを貼ったURLを明記する

? 任意で相手のサイトの感想を書く

? 丁寧な文章で依頼文を書く


ようにすれば大丈夫だと思います。

相互リンクはいろいろ面倒ですが、地道に続ける事で少しずつ効果があります。

世の中には相互リンクの申請を代行するアルバイトがあるくらいです。

ちなみに当ブログはどなたでも相互リンクを歓迎します!

いくつか条件がありますが、興味のある人はこちらへ!






次へ

関連キーワード: アフィリエイト 初心者講座 やり方 始め方 無料 報酬 ネット収入 稼ぐ方法 儲ける 内職 副業 成功 簡単 アクセスアップ 情報商材

スポンサーサイト
トップ ホーム
クレジットカードで節約
プロバイダで節約
ネットショップで節約
ブログライターで稼ぐ
お小遣いサイトで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
ブログランキング
以下から投票して頂けると幸いです。

ランキングサイト一覧
検索フォーム
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
この人とブロともになる
フリーエリア


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。