上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有名な主要ディレクトリに登録すれば、社会的から見てもクローラーから見ても権威があるサイトから一方的な被リンクを獲得できます。

審査に費用はかかりますが、ここまでにご紹介したどのSEO対策よりも絶大な効果があります。

なぜなら、質の高い被リンクは質の低い被リンクの数百倍の効果がある場合があるからです。

評価の高い順に言えば、

? 権威があるサイトからの一方的な被リンク

? 権威があるサイトとの相互リンク

? 一般サイトからの一方的な被リンク

? 一般サイトとの相互リンク

です。

前述の中小ディレクトリよりもはるかに効率的に評価が上がります。

ただし、欠点としては、

? お金がかかる

? 登録審査が厳しい

点があります。

ですので、大切なサイトの完成度を上げてから登録する必要があります。

以下にご紹介する主要ディレクトリは将来的には全て登録したいところです。



Yahoo!カテゴリ
日本人はGoogleよりYahoo!を利用します。そしてYahoo!カテゴリに登録されたサイトはYahoo!で上位表示されやすくなります。なぜなら、Yahoo!公認のサイトになるからです。そもそも、Googleはほとんど機械まかせのロボット型である事に対し、Yahoo!はロボット型だけではなく人の手で検索結果を作るディレクトリ型も採用しています。Yahoo!カテゴリに登録されるという事はそのディレクトリに登録されるという事になります。ただし、条件は厳しく、独創的で完成度の高いサイトが求められます。ですので、ライバルが多いテーマほど難しくなります。また、高い審査料は審査に否認されても返金されません。審査基準を熟読してサイトに絶対的な自信がある人は登録を申請してみましょう。



Jエントリー
こちらも有名なディレクトリで、登録するとTBSやlivedoorなどの権威があるサイトからの被リンクを獲得できます。はじめての人は、まずはJエントリーをおすすめします。なぜなら、審査に否認されても無料かつ回数無制限で再審査を受け付けているからです。ある程度サイトに自信がある人は登録を申請してみましょう。



クロスレコメンド
こちらも登録するとgooやexciteなどの権威があるサイトからの被リンクを獲得できます。Jエントリー同様に再審査が可能で、審査に否認されてもその理由を教えてくれますが、修正期限は1ヶ月しかありません。審査基準を熟読してサイトに強く自信がある人は登録を申請してみましょう。






次へ

関連キーワード: アフィリエイト 初心者講座 やり方 始め方 無料 報酬 ネット収入 稼ぐ方法 儲ける 内職 副業 成功 簡単 アクセスアップ 情報商材

スポンサーサイト
トップ ホーム
クレジットカードで節約
プロバイダで節約
ネットショップで節約
ブログライターで稼ぐ
お小遣いサイトで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
ブログランキング
以下から投票して頂けると幸いです。

ランキングサイト一覧
検索フォーム
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
この人とブロともになる
フリーエリア


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。